朝日新聞の広告から学ぶキャッチコピーとターゲッティング

キャッチコピー

 

電車の中吊り広告や新聞折込広告には
あふれんばかりのキャッチコピーが並んでいますよね。

 

実は、このキャッチコピーを分析していくと
サービス提供者の意図や目的が徐々に
分かるようになってきます。

 

今回は動画を使って、キャッチコピーから
サービス提供者の意図を探る方法を解説していきます。


 

 


 【まとめ】

大きな広告媒体に掲載されている商品などは
出口から逆算して入り口が作られているケースが殆どです。

特にメディア、メッセージ、マーケットを
三位一体化させることができれば極めて
大きな売上をあげることができます。

____________________________________________________

[Media]→朝日新聞 
[Message]→ジャーナリストを目指すあなたへ
[Market]→ジャーナリスト学校

↑メディア、メッセージ、マーケットの三位一体化
(ココが味噌です。)

____________________________________________________


      

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*