高額セミナーやスクールに参加しても、集客できない理由はこれ!

6407d6b1d1b007fa9cdb18fbf180126b-1

なぜ、世の中には稼げる人と稼げない人がいるのか?

インターネットビジネスには、
星の数ほど稼ぐ手法が存在します。

そして全ての手法で稼げる事は、
間違いではないと思います。

ただ、それで稼げる人と稼げない人が
出てくるのってなんでかっていうと

あなたにも
再現性があるのか、ないのか?
という1点です。

 

継続性とかも、人間1円でも稼げるようになれば

人は変わります(笑

それこそ、寝る間を惜しんでっていうやつです。

 

再現性がなければ、ノウハウに価値はない

 

ちょっと難しい言い方をしましたが

要するに

「誰がやっても同じようにできるか?」

です。

 

 

 

例えば、料理のレシピがあれば

包丁を持ったことのない人でもなければ

それなりの食事を作ることはできると思います。

 

ちなみに僕は1人暮らしを始めた当初、

炊飯器の使い方を知りませんでした・・・

 

 

 

 

 

なので、有名なアフィリエイターとか

某セミナー会社とか教材販売会社が、

 

「メルマガを使えば稼ぐことができる」

「セールスコピーを学べば稼げる」

 

と、発信していたからといって

そのセミナーやスクールに参加しても

 

 

おそらく、

あなた自身の稼ぎはほとんどない

というのが現実じゃないでしょうか。

 

 

 

これ少し考えるとわかるんですが

彼らはアフィリエイターや経営者です。

つまり、自分の発言がお金になる

ということを知っているわけです。

 

 

なので、「稼げる」と発言するだけで

そのセミナーが売れることもありますし

 

 

 

それこそ、誰かのセミナーを

案内する代わりに、セミナー主催者から

アフィリエイト報酬を貰うビジネスも

できるわけです。

 

 

稼いでいる人が言わない“前提条件”

 

 

メルマガアフィリやツイッターやLINE

こういったツールで稼ぐことはできます

 

 

が!

 

稼げている人が言わない前提条件があって

そのツールを使う前に、

 

  • 「どれだけのファンがいたか?」
  • 「どれだけの読者数がいたか?」
  • 「フォロワー数はどのくらいいたのか?」

 

 

こういった、

基礎体力がどのくらいあるか

が全てなんです。

 

 

 

例えば、クラウドソーシング経由で書いた

メルマガやレターも

見込客のリストの質が良くなかったりしたものは

「反応でねぇ」っていうのはあります。

 

 

それでも、反応が出るようにレターの中身を考えたり

工夫はするのですが

そもそもリストがね・・・っていうところはあります。

 

 

 

 

リスト>オファー>>>>>越えられない壁>レター

 

 

これが全てとは言いたくはないんですが

それでも、レターの出来云々よりも

ブログを楽しみにしているファンがどれくらいいて

そのファンに「これは買おう」と思われるオファー

 

 

レターは、この2つには敵わないです。

 

 

 

 

だから、

ビジネス経験ゼロ、フォロワーもいない人が

同じ情報を得たとしても、

結果は出ないということになります。

 

 

 

Facebookの使い方の勘違い

 

Facebookの個人アカウントを

上手く活用して稼いでいる人って

よくよく見ていくと

 

すでに稼ぐ仕組みを組み上げ、

他のビジネスで実績があったり、

セルフブランディングの

出来ている人ばかりです。

 

 

 

僕らのような凡人がFacebookで

 

旅行先やランチの画像を

アップしても、誰も見ません。

 

 

 

そもそも個人のアカウントで

ビジネスをするのは不向きで

 

  1. Facebookページを作って
  2. Facebook広告を使って
  3. 興味のある人に記事の広告を流す

 

これが正しいFacebookの集客方法なんですが

ほとんど知られていないんです。

クライアントもこのことを知らない

 

 

忘れてはならないのは、クライアントも

このことは知らなかったりします。

 

 

あのレターが売れたから、その構成で作ってくれ

と言われても、同じように売れるとは限らないのです。

 

 

本当は、そのレターを

 

  1. アフィリエイターに頼んで
  2. Facebookで拡散させて
  3. 集客できたから売れた

 

という前提条件があるから売れているわけです。

 

 

 

そのアフィリエイターさんのファンが

「●●さんが言うから、買う」

「参加する」

「なんか友達がいいねしていて、気になったから」

であって、

 

全く同じ構成でも、売れるわけではない^^;

 

 

 

売れるようにしていくには

 

  1. ファンやフォロワーを増やす
  2. 読者リストを増やす
  3. 読者との関係性を高める
  4. メルマガやLPを作って、そのリストに販売

 

 

という流れです。

 

ファンやフォロワーを増やすのはどうすればよいのか

色んな方法があると思いますが

僕がメインで使っているのはFacebookページです。

 

 

Facebookを使うってことは

「私は、こういう分野・業種に興味があります」

って世界中に公開しているんですよ

 

 

例えば、Facebookページにいいねしたりしますよね。

そしたら、「この人はこういう分野に興味があるんだな」

というのがわかってしまいます。

 

 

それを利用して

Facebookページに「いいね」していた人に限定して

広告を出すと

 

興味を持ちそうな人が集まってきますよね。

あとは、その人たちが求めている情報をブログで発信する

 

 

こうすることで、

ページやブログのファンを増やしていけます。

Facebook広告の予算も1日500円で十分です。

 

 

  • どういう広告を出せばよいのか
  • 広告に使う画像はどうすればよいのか
  • LP直じゃどうしてダメなのか

 

それこそ、この投稿の画像も

選んだ理由は

そのほうが、ソーシャルで受けるからです

 

なので、顔の素材のいい方はFacebookで

集客しやすいです。

女性起業家とかが、やけに集客できるのはそれ

(※いわゆる、ただしイケメンに限る ってやつです)

 

 

と、色々なことはありますが

長くなってしまうので、今回はこの辺で!

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*