ステップメール本当に使えていますか?

スパナ

◆「自販機」を例に挙げたビジネスの話を聞いたことはあるでしょうか?

『自販機を設置すれば自分が働かなくても勝手にお金が入ってくるよ』
といった具合に。

実際に自販機を設置しなくても、インターネットを使えば
勝手にお金が入ってくる仕組みは作ることができるのです。
(これだけを聞くとめちゃくちゃ胡散臭いな笑)

メルマガに登録したら「登録が完了しました!」というメールが
送られてきて、その次の日から一定のペースで送られてくる…

あなたも見たことがあるかもしれませんが
これを「ステップメール」と言います。

「ステップメールを活用すれば、たとえ一人でビジネスをしていたとしても
 自動的に売上が発生する仕組みが作れるようになる」


多くの人はこの言葉を信じているようですが、実際に
自動化ができている人は思いのほか少ないのをご存知でしょうか?

実際にステップメールを活用することで
収益を半自動的に発生させている人はいるにはいます。が、かといって

「メールをたくさん作ったらその分収益が倍々に膨らんでいくか?」

と言われたらそのようなケースは非常に稀と言えます。

ステップメール=自動化ということで
「とりあえず作った」メールを設定している人も多いかもしれません。

…が、そのようにして作った仕組みの恐らく90%以上は
残念ながら何の効果も利益も生み出していないでしょう

特に、頭の中がノウハウまみれになっている人は「自動化」をイメージし過ぎるが
あまりに肝心な「メールのクオリティ」を軽視している傾向にあると感じます。
(そんな人に限って「自動化自動化」とうるさかったりします。。。)

仕組み化できていないステップメールは一旦分解しよう
仕組みは「効果がなければ」作っても意味がありません。

「ドリンクが一切売れない自販機」をいくら設置したとしても無意味なのと一緒です。
そればかりか、そのために費やした労力や時間がムダになります。

では、どうすれば効果のあるステップメールを作ることができるのか?

それは

「これまで配信して読者の反応が良かったメルマガ」を
ステップメールとして設定するのが一番堅いでしょう。

だから普段から情報発信をして、データを取ることが重要です。

そうすることで反応の良かった「デキの良い奴」だけを集めることができます。

巷には「ステップメールのテンプレート」とか、そういったお手軽なものが
山ほど存在していますが、

「その形がどのような理由からその形になっているのか」

言い換えれば、「そのテンプレートの型である必然性」を理解しなければ
いつまで経ってもスキルは身につかず、応用を効かせることもできません。
(あなたがたった1つの仕組みだけを必要としているのであれば関係ありませんが)

ステップメールは仕組みを作るためのものであることは間違いありません。ですが
本当の「収益が発生する仕組み」を作るためには、いきなり自動化を狙うのではなく
『手動』で普段からメルマガを配信することから始めましょう。

そうでなければ、あなたはいつまで経っても
『ドリンクの売れない自販機』を設置し続けることになるのですから。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*