名刺をコピーやダイレクトメールにする方法! ~ネットで見つけたユニークな名刺たち~

mini

名刺をコピーやダイレクトメールにする。

毎日の休み時間に、
ネットサーフィンをするのが日課になっているのですが、
ちょっと面白い記事を見つけたので、
紹介させてもらいます。

以前尾関さんが、
あなたの名刺は大丈夫?仕事が取れる名刺の作り方
という記事を書かれてましたが、
今回はそれのアレンジ版だと思ってください。

ココまで来ているハイテク名刺。

このYouTubeの動画、面白いでしょ?
この名刺を作られた方は、
iOSアプリの開発者だそうです。

あ!
アナタにこんなのを作れって言ってる訳じゃありませんからね。
そこは勘違いしないでください。(笑)

でもこれ、
『リード』が完璧だと思いません?

ダチョウ倶楽部流に言えば
『ツカミはOK!』
ってヤツです。

ポジショニングとしても、
メチャクチャ分かり易いですよね。

何より名刺がしゃべってくれる。
ある意味ハンソクです。(笑)

名刺交換した人と、すぐにバトれる名刺。

次はコレ。

ブラジルの著名なレフェリーのために、
代理店グループが制作した斬新な名刺。

だそうですが・・・・・・。

コレもポジショニングですよね~。
自分のポジションを非常に上手く使っています。

しかも指相撲ってトコロがイイ!
誰でもすぐ出来るし、
意外とアツい!?

世界のユニークビジネスカード、アレコレ。

3つ目はコレ。

ホント、名刺っていろいろあるんですねぇ。(笑)

いかがですか?
アナタのビジネスに使えそうなアイデアはありましたか?

因みにキャッチコピーの写真の名刺は、
ロシアの広告会社のモノで、
裏に書かれているのは、
「コストを最小限に!」
というベネフィットが書かれています。

名刺の形にこだわる必要はない!

セールスコピーの書き方。
『リード』は相手に興味を持って貰うことが重要。
『ボディ』は相手に商品の説明をする。
そして『クロージング』で買ってもらう。

ここで紹介した名刺たちは、
その3つをそれぞれが見事にやっていると思います。

つまり定型の名刺にこだわる必要はない。
ということです。

伝えたいことがあって、
名刺の定型では足りないのなら、
思い切ってここで紹介したような名刺にするのも1つの手です。

逆に、
アナタのビジネスのポジショニングをより明確にするために、
ここで上げた名刺の数々を真似るのもアリだと思います。

何より、
テキストだけではなく、
ビジュアルも含めてアピールした方が、
より相手の心に響くのは間違いありません。

たかが名刺。
されど名刺。

アナタのビジネスのポジショニングをより明確にするためにも、
一度取り組んでみてはいかがですか?


前回もお知らせしましたが、
以前ご紹介した、

『ZERO』

に続く第2弾の新企画が進行中です!

アナタが

本当に知りたかった真実

や、今回の記事でも取り上げた

仕事が採れる名刺の肩書きの書き方

の具体的な指針を公開しています。

興味がある方は、
コチラ⇒実績0のコピーライターから脱出するためのメルマガから登録してください!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*