言葉のチカラで、人生をもっと自由に面白く。

菅又啓太

フリー戦略(笑)

ネットスラングで言葉の後ろに 「(笑)」をつけると嘲笑を意味する表現がある。 学生になって起業や自己啓発に興味を持った若者を 『意識の高い学生(笑)』と表現したり 自分へのご褒美や自分磨きを怠らないイマドキの若い女性 を『スイーツ(笑)』と呼んだり… よく考えるもんだ。。…

コピーライティングの3つの壁とか考える前に「見落としたら反応が必ず落ちる」と断言できる1つのポイント

「コピーライティングにおける3つの壁」…漂流記を読んでいる 勉強熱心なあなたにとってはすでにおなじみの理論だと思う。 「人は読まない」「人は信じない」「人は行動しない」この3つの壁を突破しなければ 売り上げには繋がらないという基本中の基本の考え方だ。 だが、このような3つのステップを…

「商品が売れない…」を打開するための1つの質問

自分の考えを信じて行動することは大事だけど それは「自分にとって都合の良い情報だけを信じる」とはワケが違います。 自分が思いもしなかった真実を知った上でも 「今と同じ判断ができるかどうか?」…この考え方はとても大事です。 たとえば、僕はコピーライティングを専門に勉強すると決めてから3年半…

壊れかけのマーケティング放送室第5回:フォーカス=「やることを絞る」ではない!

Podcast「壊れかけのマーケティング放送室」第5弾! 内容は…フォーカス=「やることを絞る」ではない! 他には… ・通販企業の提案書を書いてるよ ・ツイッターで仕事が取れる? ・ジョブズは名コピーライターだった? ・本当の「フォーカス」とは? …

「オファーはセールスレターから作るべき」理由 〜あるパン職人の悲劇〜

「商品を仕入れて→売る」 ビジネスの原則であるこの考え方に沿うのであれば、コンテンツ販売でも コンテンツを作って→セールスをする。これが正しい方法のように思える。 …が、この方法にはぶっちゃけリスクがある。 「リスク」というと金銭的なリスクを想像するかもしれないが、ここでいうリス…