言葉のチカラで、人生をもっと自由に面白く。

菅又啓太

仕事が取れるってことはチャンスに飛び付けるかどうか。

───セールスライターとして独立するためには仕事を取れるようにならなければならない。 僕らはずっとこんなことを言い続けてきている。けど最近本当に改めて思う。 仕事が取れるかどうかって営業力よりも「チャンスに飛びつけるかどうか」だと。 僕らがこの漂流記を始めてから…

壊れかけのマーケティング放送室第8回:クライアントを獲得するコミュニケーション

podcast第8弾。今回は最近徐々にクライアントを獲得できるようになった 山﨑さんのエピソード。 ネットビジネスといえど相手は「人」です。ということは コミュニケーションスキルの向上はそのまま案件の獲得に繋がる…というわけです。 …

コピーライターは成果報酬で仕事を受けるべきか?

  「成果報酬でお願い出来ませんか?全体の売上の◯◯%でどうでしょう。」 ビジネスで案件を受注し、報酬を決めるシーンで こういった場面に遭遇する事があります。 受注した案件に対して、事前に売上の何%を報酬にするかを決めておき 売上…

壊れかけのマーケティング放送室第7回:コピーライターの仕事の取り方 3パターン公開!

久々のpodcast更新です。 今回から趣向を変えて、なんと4人での対談音声を録ってみました。 僕と水田と、漂流記読者の尾関さん、山﨑さん (お2人ともコピーライターとして活動されている方です) の4人です。 今回は水田による仕事の取り方(具体例)です。 かなりシ…

アパレルショップ店員から学ぶ「売れるセールス」と「売れないセールス」

久々の休日。新しく服を新調しようとしてショップに寄って服を見ているあなた。 するとショップの店員が話かけてきた。 店員 「何かお探しですか?」 あなた「新しいジャケットを探してます。」 店員 「それでしたらこちらがオススメですよ!」 &nbs…