言葉のチカラで、人生をもっと自由に面白く。

水田 良平

一流のセールスマンと二流セールスマンの決定的な違いは●●にあった!

いくらライティングスキルが高くても、コミュニケーション能力が低ければ仕事は取れない。一流セールスマンになればなるほど、やはりコミュニケーション能力が高い。彼らは出来るだけムダを省き結果をだすための行動だけをとっている。そういう意味では「俺はコピーライターだから、文章を書いているだ…

コダワリを持った見込み客を集めることがリピーター獲得の条件

昨日の晩、大阪にある”とある焼肉屋さん”に行ってきた。 ここの焼肉屋さんは、味に評判があり、休日になると狭い歩道に 大勢のお客さんが列を作って、長時間並ぶほどの人気店である。 休日は非常に混み、ゆっくり出来ないが 平日の時間…

「お客さん」という解釈を「大切な人」に置き換える

売り手が買い手のことをデータとして扱うと 買い手の方も売り手をデータとして扱います。 例えば、大手の家電量販店が やっているような値引き合戦は 売り手と買い手の関係性を疎遠にします。 言葉のセルフイメージを…

【リアル営業】提案(オファー)がスンナリ受け入れられるときの2つの条件

相手から信用と信頼を勝ち得ることができれば、 提案(オファー)がスンナリ受け入れられる。 信頼や信用を得るためには、当たり前だが 相手の情報をよ~く理解しておく必要がある。 それにターゲットの情報を理解してさえいれば 不必…

【プレゼン編】カリスマ治療家から学ぶ、セールスライターが提案前に、やっておくべき2つの事柄

どんなビジネスにおいても言えることだが 相手から信頼されない限り、仕事は獲得できない。 一度でも相手から信頼されて 「先生と患者の関係」が築けてしまえば 基本的にどんな提案も受け入れてもらえる。 リピーター患者を作るのが非…